MIHARU SEIKOTSU CLINIC 東京都練馬区小竹町2-8-8 三晴接骨院

MIHARU SEIKOTSU 練馬区小竹町2-8-8

診療時間
平日 9:00〜12:30 15:00〜20:30

電話03-3958-4325

診療案内

 三晴接骨院では、くび・かた・腰・ひざ・手足の関節や筋肉の痛みを取り除くため手を使った特色ある治療や、高級治療器機を使用して治療をし早く治るお手伝いを致します。また再発予防の為のトレーニングやストレッチングの指導をいたします。

 当院では患者様の根治を目指した治療を行うため、混合診療(保険診療+自費診療)を基本に行なっておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。

骨折、脱臼、打撲、ねんざ、挫傷(肉離れ、アキレス腱断裂)

  • 保険治療

各種保険対応(各種健康保険・労災・自賠責(交通事故)・生活保護) 健康保険診療:骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)・ぎっくり腰・寝違え・スポーツ外傷等、急なケガや痛み等に適応となります。
 ~おケガをされた場合~
 ケガをした場合、早期に処置ができると効果的です。骨折・脱臼・捻挫等の場合、ケガをした場所の関節の位置異常や骨折部のズレを整復し、固定を施します。写真のように折れ曲がってしまったり脱臼した骨や関節も元に戻します。打撲・挫傷は軟部組織・筋線維の乱れを整えます。その他、微弱電流治療器等の高級治療器※1の使用や手技療法を行い治癒を促進させます。経過を見ながら再発予防の為の筋力トレーニングやストレッチングといった運動療法を指導致します。また、提携をしている医療機関と連携を取り、各種検査(レントゲン・MRI等)に迅速に対応しております。
 野球やサッカーをはじめ、バレエや柔道等、色々なスポーツに対するケガや痛みに幅広く対応致します。オスグットシュラッテル・シンスプリント・セーバー病・外脛骨等の小児の膝関節、踵の痛みや、またいくつになってもスポーツを続けたいと思う方は是非一度ご相談下さい。

↑このページのはじめに戻る

三晴正骨術

  • 保険外治療

当院独自の全身調整法。
 その特徴として患部および全身の血流改善と、それにともなう自律神経の調整を目的とした施術です。      

痛みの多くは、患部の筋や関節に流れる血流量が低下によって発生します。患部の血流量が低下により筋組織やその他の組織への酸素供給が不足し、組織の酸欠を起因として疼痛物質が発生し痛みを招きます。そのため当院の施術は、患部の血流を向上させることにより疼痛物質を取り除き、痛みを除去することを目的としています。また血液の循環と、交感神経・副交感神経という自律神経は深く関係しており、血液循環をスムーズにすることにより、自律神経のバランスを整え、痛みの発生を抑えます。さらに豊富な治療機器を併用することにより、より治療効果を高めます。急な怪我のみならず、慢性的な肩こり、腰痛まで幅広い症状に効果的な結果を出します。長年にわたりお悩みだった痛みのある方は是非一度ご相談下さい。

  • ・首・肩・腰・肘・膝・手首・足首などの施術 予約制
  • ・全身調整 予約制
  • ・院長による整体 予約制
  • ・院長特別治療 予約制

この他、高級治療器使用時は別途計算となっております。

写真:三晴整骨コンディショニング

↑このページのはじめに戻る

マイオコンディショニング

  • 保険外治療

「身体の様々な不調を根本から治す。」
 脊椎の深部は脊髄神経から出てくる(末梢)神経の出入り口になっています。その出入口付近の筋肉が硬く緊張し血流障害が発生します。それによる痛み・しびれ・重さ・だるさへの施術です。マイオバイブという特殊なバイブレータを使用して行います。指圧では取り除けない身体の深い位置にある筋肉に刺激を入れることにより、これらの筋緊張を取り除き、血流を回復させ痛みやしびれを除去します。
 多くの患者さんに今までにはない効果を実感して頂いております。月1回の治療を続けることによって、体質が根本から改善されます。

  • ・マイオバイブコンディショニング60分コース:値段調整中
     要予約   (マイオセラピー・三晴正骨コンディショニング) 
  • ・マイオバイブコンディショニング120分コース:値段調整中
     要予約  (マイオセラピー・院長特別治療)

この他、高級治療器使用時は別途計算となっております。

写真:マイオコンディショニング

↑このページのはじめに戻る

声帯回復治療

  • 保険外治療

アキュスコープを使用して頚部・背部筋から声帯付近の筋肉を緩める事により、声帯の疲労回復を行い、発声をより向上させます。

値段調整中

↑このページのはじめに戻る

トレーナー活動

日本大学柔道部のトレーナー活動も行っております。院長松下は、日本大学男子柔道部の顧問柔道整復師としてケガの治療とトレーナーを担っておりす。
 日頃の練習前後、ケガや身体の調整を行うことにより、パフォーマンスを向上させ質の良い練習ができるよう、選手たちをサポートしております。
 平成26年度、日本大学男子柔道部は全日本学生柔道優勝大会で団体戦では準優勝、個人では100㎏級優勝・3位入賞と素晴らしい活躍をしてきました。
 大会試合にも同行し、選手たちのケガの治療やコンディショニングを行い、ベストな状態で試合に臨めるよう務めております。

写真:トレーナー

↑このページのはじめに戻る